FC2ブログ
 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

CT検査。

CT検査。

本日は病院に行きました。
表題のとおり頭蓋骨の内部をチェックするため……

ってゆうとなんか怖いですが、まぁ実際そういうことなわけで。

初・CT検査です。

わーい

嬉しくなぁい(T^T)


そもそも何故そんなことになっているのかというと、
るるは鼻が悪いのでよく鼻づまりやアレルギーやら発症するんです。
で、年に一回程度、副鼻腔炎=ちくのう、になるのです。
毎回急に痛くなって、それはそれは激痛で、
黄色い膿のようなのが喉から出ます。

お食事中の方、すみません…………

今回初めて行く耳鼻科で、経緯を説明して、
レントゲン写真撮ってもらうと案の定真っ白!
顔の空間という空間が霧がかったように白くなっていました。
先生もびっくりするほどの白さ。
こらアンタあかんで。相当悪いですわ。
とにかく治療、治療、治療……

毎回なんですが、るるはちょっと抗生物質飲んだらけっこう良くなるんです。
て、自分で勝手に思ってて、しかも耳鼻科では鼻を洗ってくれるし、
一、二回の通院で完全に症状は改善するんですよね。
でもなんか今回はしばらく通ってみよかな、という気になって、

「何しに来たん?」

と、先生に言われるくらい、症状は良くても通院しました(笑)
三回目の時、先生が急に、

「アンタな、あれだけ真白く映ってるから一回大きい病院でみてもらった方がいい」

と言い出して、白い部分が何なのか、つまり、流動物なのか炎症なのか、
はたまた………………

てことらしいのです。

内心、「は?」ですよ。
青天の霹靂、とは、こういうことを言うのかと。
ほんまに、びびりました。

何が出るんだとびくびく週末を過ごし、今日、近くの総合病院へ。

CT検査を受けてきたわけです。

CTって、あれ、あんなに無防備に、
得体の知れないマシーンに頭部をさらしてじっとしておくって、
めちゃめちゃ怖いです!!
しかも目の前で「ウィーーーーンッ」ってなんか回るし!
切り刻まれるんちゃうかって思いました。

まぁそんなことあるわけなく。
無事終わって再度診察室へ。

結果は、
何ともありませんでした(ほっ)

ちくのうもきれいに治ってるとまで言われました。

どうも鼻の骨格がかわいそうなくらい悪いらしく、
ちくのうしやすい形なんだそうです。

だからちくのうを繰り返しても薬ですぐ良くなる。
毎回完治するんだけど、またすぐ溜まって急性ちくのう症として発症するタイプです、
とのこと。

治療方法は二つで、
定期的に耳鼻科通って常に鼻の中をきれいにしておくか、
手術して通りやすい骨格にしてしまうか。

お金がかかりそうなので前者にしておきました。
安くできるなら手術してしまいたいですけどね。
ずっと通い続けても同じくらいお金かかるかもしれませんしね。

とりあえずーー

ほっっっとしました!!

人生ほんま何があるかわからん!!

ですね(>_<)


みなさまもお体を大切にしてくださいね。
関連記事
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

何事もなくてよかったです。私もやったことがありますけれど、CT検査って、ほんとビビってしまうくらい怖いですよね。でもMRIに比べたらいいほうかも。MRIは筒状の穴の中に入れられて、しかも周り凄い音で、どうにかなってしまうかと思ったくらいで、とにかく死にそーでした(笑) 検査っておっかないので、何事もないのがいちばんですね。。。

Re:藤中さんへ

ありがとうございます、ほんと、何もなくてよかったよかったです^^;
はぁ、なるほど、MRIとゆーさらにつわものがいてるんですな。そちらには今後一切お目にかからないように元気に過ごしたいものですね。。CTは頭部だけでしたけど、全身筒の中に入れられるということですかね……くわばらくわばら。。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。